続・味噌を作る。

※予約投稿にて…

ただいま 『大豆の気持ち』 になっております。。。(;´∀`)

昨日のつづきです。

*** * ***
e0245020_23581762.jpg
なんとか最悪の事態を免れたボクたちは無事耳たぶ位の硬さになりました。
次の朝、mayuちゃんが来て一緒に作業してました。
前回もお世話になったようです。

まずは柔らかくなったボクたちを潰す。
マッシャーや、しゃもじで潰してくれたけど…
ボクたちはもう冷めちゃってるから
潰しにくいでしょ。
あったかい時に潰すんだよ~ってmayuちゃん言ってたのに…



e0245020_23584167.jpg
でも…ここはパパさん立ち寄って、ボクたちを袋に入れてくれて手で潰してくれた!
あっという間に潰れたね。
袋潰し…いいね。








e0245020_23591163.jpg
塩と合体してあった生麹も、ボクたちと合体。
混ざって混ざって…
もう味噌の味、するでしょ。
こっそり食べてたの見たよ…(=_=)








e0245020_23593058.jpg
さらにパパさん。袋持って、よく振ってくれた。
さすが男子!












e0245020_005113.jpg
団子にしてもらって…










e0245020_011851.jpg
大きな容器に隙間なく投げ入れる。
手で空気が抜けるように押さえ、平にする。
これを繰り返す。

acoriさんよ、君はここで大きな過ちをおかしていたよ。
何も考えず、投げ入れたでしょ!なによこの状態!
mayuちゃんのブログ見てごらんよ!!
キレイに並べてあるよ…((((;゚Д゚))))
コレ、やばいよ~ 隙間だらけだよ~


e0245020_034369.jpg
そして…
何ごともなかったかのように
平らになったボクたち。

mayuちゃんに確認してもらえばよかったのにね…

これでよかったのかね…
ボク、何だか少し疲れたよ。



e0245020_064511.jpg
空気に触れないように
ラップを隙間なくかけて、重りの代わりに塩を振る。

acoriさんよ。君はここでも間違えて
ラップをする前にボクたちに塩をかけていたよね、 慌てて直してたようだけど。

大丈夫かい?!
ボクたちは8月ころ、美味しいお味噌になれているのかい?(汗)

しかもボクは…最後まで潰れてなかったんだけど。。。



     私 :『 きっと多分大丈夫! 8月に又会おうね! おいしくな~れ♪ 』     
                     と,acoriは蓋を締めましたとさ。       おしまい。



【教訓】 まず、自分でも事前に下調べをするべし!
      頼りっぱなしでは駄目!

mayuちゃん、一緒にありがとございました(≧∇≦)/
[PR]